デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2019年2月15日(金)]

湘南ベルマーレが必勝祈願

19/2/15(金)19:02

サッカーJ1湘南ベルマーレが平塚市内の寺で必勝祈願を行いました。

昨シーズン、クラブ史上初のルヴァンカップ優勝を果たしたものの、リーグ戦では激しい残留争いに巻き込まれた湘南ベルマーレ。 チームはJ1定着、さらにその先のアジアチャンピオンズリーグ出場へ向け、厳しいトレーニングに励んでいますが、きょうは毎年恒例の必勝祈願で決意を新たにしました。 湘南ベルマーレは23日にホームで北海道コンサドーレ札幌とリーグ開幕戦を戦います。

SC相模原 神奈川トヨタとスポンサー契約

19/2/15(金)19:01

サッカーJ3、SC相模原が、新たに神奈川トヨタ自動車とスポンサー契約を結びました。

SC相模原に今シーズンから加入した、元日本代表の稲本潤一選手らが参加した15日のスポンサー締結会見。 SC相模原が、「地域に根差した活動」をクラブの理念に掲げていることからスポンサー契約が実現し、今シーズンのユニフォームの背中部分に、新たに神奈川トヨタのロゴが入ることになりました。 さらに、今シーズンデザインを一新したユニフォームの柄にも新たなポイントがあります。 SC相模原は、相模原市、座間市、綾瀬市、愛川町をクラブの本拠地であるホームタウンに選んでいて、緑を基調としたユニフォームに、4自治体の地図がデザインされています。 SC相模原の開幕戦は3月10日、ホーム相模原ギオンスタジアムでカターレ富山と対戦します。

友風関 大相撲川崎巡業へ「見せる相撲を」

19/2/15(金)19:01

大相撲春場所での新入幕が確実となっている友風関が地元・川崎に凱旋し、ことし4月に行われる川崎巡業をピーアールしました。

尾車部屋所属の友風関は川崎市立富士見中学校、県立向の岡工業高校を卒業後、日本体育大学を経て大相撲入り。 去年11月の九州場所では新十両ながら十両優勝を果たすなど、春場所での新入幕が確実視されています。 15日は大相撲川崎場所のピーアールの一環で1年ぶりに川崎市役所を訪問。 周囲から大きすぎる期待を寄せられました。 大相撲川崎場所はことし4月12日にとどろきアリーナで開催されます。

3カ月の長男暴行か 32歳の男逮捕

19/2/15(金)18:59

生後3カ月の長男を揺さぶるなどの暴行を加え、重傷を負わせたとして、県警は15日横浜市西区に住む32歳の父親を逮捕しました。

傷害の疑いで逮捕されたのは横浜市西区老松町の会社員、服部慎容疑者です。 県警によりますと、服部容疑者はことし1月から2月13日にかけ、生後3カ月の長男の両腕をつかんで上下に揺さぶったり、布団の上に投げたりする暴行を加え、急性硬膜下血腫などのケガをさせた疑いがもたれています。 13日に、長男がけいれんを起こして、母親が病院に搬送し、14日、転院先の病院が「身体的な虐待の疑いがある」と警察に通報しました。 調べに対し服部容疑者は、容疑をおおむね認めていて「そんなに強く揺さぶってはいない。 布団の上に投げつけたわけでなく仕方なく投げた」などと、話しています。 長男の体には複数のあざなどが見つかっていて、県警は日常的に虐待していた可能性があるとみて慎重に調べています。 一方、横浜市は15日午後、会見を開き去年12月に病院で行われた1か月検診やその後の、市の「赤ちゃん訪問員」による家庭訪問では母親や長男に異常はみられなかったと話しました。 児童相談所は、14日1歳の姉を一時保護していますがけがなどはしていないということで今後、長男の退院後の対応を検討していくとしています。

逗子市 緊縮型の新年度当初予算案発表

19/2/15(金)18:57

去年12月に初当選した逗子市の桐ケ谷覚市長は15日、一般会計が緊縮型の新年度予算案を発表しました。

財源不足に悩む逗子市の新年度予算案は一般会計が今年度とほぼ同じ182億8000万円で緊縮型となりました。 財政対策は2017年度に比べて人件費で3億1000万円減らすなど全体で8億円を超える削減が行われます。 そのうえで、新年度は学習支援員の増員や図書館の開館時間の延長など市民ニーズが高い事業については復活させます。 新年度予算案は22日に開かれる市議会で審議されます。

三渓園 梅の花約600本が見頃

19/2/15(金)12:01

横浜市中区の三渓園では、梅の花が見頃を迎えています。

古くから梅の名所として知られる三渓園の庭園に咲くのは白梅や紅梅などおよそ600本。 園内には、竜が地をはうような枝ぶりの「臥竜梅」や、花びらの付け根にあるガクの部分が緑色なのが特徴の「緑萼梅」が植栽されていて、他の名所とはまた少し違った雰囲気を楽しめます。 きょうの三渓園では雪が舞い、訪れた人はカメラで写真を撮るなどして雪と梅の競演を楽しんでいました。 三渓園の梅の花は来月上旬まで見頃だということです。

女性に痴漢 横浜市職員が停職8カ月

19/2/15(金)11:52

横浜市は15日、女性の下半身を触ったとして現行犯逮捕された男性事務職員を、停職8カ月の懲戒処分にしたと発表しました。

停職8カ月の懲戒処分になったのは、横浜市の健康安全課に勤める43歳の男性事務職員です。 横浜市によりますと、男性事務職員は去年5月、帰宅途中の電車に乗り合わせた女性の後をつけ、都内の雑貨店で買い物をしていた女性の下半身を触ったとして現行犯逮捕されました。 その後は女性と示談が成立し、不起訴処分となっています。 また、この男性事務職員は15年前にも電車内で痴漢を行い、警察から厳重注意を受けていましたが、職場に報告していませんでした。 横浜市の調べに対し男性事務職員は、「女性を魅力的に感じて触ってしまった」と話しているということです。

生後3か月の長男を暴行か 父親逮捕

19/2/15(金)11:50

生後3か月の長男に、頭を揺さぶるなどの暴行を加えて重傷を負わせたとして、32歳の父親が傷害の疑いで15日逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、横浜市西区老松町の会社員・服部慎容疑者(32)です。 県警によりますと、服部容疑者は、ことし1月から今月13日にかけて、自宅で生後3カ月の長男の両腕をつかんで上下に揺さぶるなどの暴行を加え、急性硬膜下血腫などの重傷を負わせた疑いがもたれています。 13日、母親が長男の異変に気づき、病院に搬送。 その後、転院先の病院が「虐待の疑いがある」と県警に通報しました。 服部容疑者は「揺さぶったがそんなに強くしていない」と供述しているということですが、県警は長男の体に複数のあざがあることから日常的に虐待していたとみて調べています。