デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2020年1月22日(水)]

葉がないのも魅力 三渓園の盆栽展

20/1/22(水)17:17

横浜市中区にある三渓園では、盆栽展が開かれています。

ことしの盆栽展には、のべ36人が大小さまざまな作品を出展しています。 最近では、盆栽を育てるスペースの事情で、小さいものを育てる人が多いということですが、そのような盆栽を組み合わせて空間全体を演出する「席飾り」は、かわいらしくて目を引きます。 また、この時期には、葉がついていない木もありますが、枝をきれいに分けることで、木の趣を楽しめるように整えられた作品もあり、作り手の技術とわびさびを感じることができます。 三渓園の盆栽展は、今月26日まで開かれています。

バレンタイン商戦スタート

20/1/22(水)17:15

横浜市のデパートでははやくもバレンタイン商戦がスタートしました。

まるで宝石のようなチョコレートや食べるのがもったいないかわいらしいものも。 横浜駅西口の横浜タカシマヤで始まったバレンタインのイベント、アムール・デュ・ショコラ。 会場には、日本初上陸の4つのブランドを含む100以上のチョコレートブランドが一堂に介し、初日から大勢の女性客で賑わいました。 ことしのトレンドは「自分チョコ」。 出来立てのスイーツをその場楽しんでもらおうとイートインコーナーも充実しています。 このイベントはバレンタインデー当日の来月14日まで開かれています。

県HDD流出 社員の男を再逮捕

20/1/22(水)17:15

県の行政文書を保存したハードディスクが流出した事件で、流出分18台を含むハードディスク合わせて24台を盗んだとして、情報機器会社の元社員の男が再逮捕されました。

窃盗の疑いで再逮捕されたのはハードディスクの廃棄を請け負った情報機器会社、「ブロードリンク」の元社員高橋雄一容疑者です。 警視庁によりますと高橋容疑者は去年6月ごろから先月ごろにかけ、東京都大田区にある社内のデータ消去室で保管されていたハードディスク24台、計4万8000円相当を盗んだ疑いが持たれています。 調べに対し、高橋容疑者は容疑を認めているということです。 高橋容疑者は流出した県の18台とは別のハードディスク12台を社内から持ち出したとして先月6日、窃盗の疑いで逮捕され、27日に起訴されています。

知事公表の「愛名やまゆり園」虐待 厚木市が4件認定

20/1/22(水)17:13

黒岩知事が厚木市の障害者施設「愛名やまゆり園」で虐待の事案があったことを公表したことについて、問題の調査を行った厚木市が、経緯の説明を行いました。

厚木市は、市長定例記者会見で、21日黒岩知事が明らかにした「愛名やまゆり園」の入所者に対する虐待について、市が県に報告した内容であることを明らかにしました。 市によりますと、報告は「障害者虐待防止法」に基づいて行われたもので、去年7月から9月にかけて職員への聞き取り調査などで市が「虐待」と認定したということです。 虐待と認定したのは、「ご飯をお盆にまき散らし食べさせる」など4件で、いずれも1人の職員が行っていたとしています。 厚木市は愛名やまゆり園に対して、再発防止のための計画書の提出を求めています。

県パワハラアンケート 「受けた」4人に1人

20/1/22(水)17:11

県の男性職員が、長時間残業とパワーハラスメントを理由に自殺した問題を受け、県が全職員にアンケート調査を行ったところ、4人に1人がパワハラを受けたことがあると回答したことがわかりました。

アンケートは、先月6日から15日間、非常勤職員などを含むおよそ1万5000人を対象に行われ、41パーセントにあたる6320人が回答しました。 パワハラの被害については、過去5年間で自身が「受けた」ことがあると答えた人が23パーセントでおよそ4人に1人にのぼり、特に脅迫やひどい暴言などの精神的な攻撃のタイプが最も多かったということです。 県は今回の結果を有識者らで構成する「不祥事防止対策協議会」に報告し、2012年に策定したパワハラ防止指針の改定が必要か判断するとしています。

県警 大賀眞一新本部長が着任会見

20/1/22(水)17:09

新たに県警本部長に就任した大賀眞一警視監が会見で着任にあたっての抱負を述べました。

今月17日付けで着任した県警の大賀眞一新本部長は、山口県出身の55歳で、これまで三重県警本部長や警視庁の刑事部長などを歴任しています。 会見で大賀新本部長は、依然として被害が後を絶たない特殊詐欺について、「抑え込むまでには至っていないが、今までの施策の方向性に間違いはない。 引き続きこうした施策を着実に進めていく」と話しました。 また、県内で4つの競技が行われる東京オリンピック・パラリンピックに向けて、「大会の安全かつ円滑な運営に貢献するため、基礎対策に万全を期すように気を配りたい」と決意しました。

根岸森林公園で2件の火事 放火か

20/1/22(水)13:05

21日、横浜市中区の根岸森林公園内で自転車などが燃える火事が相次ぎ、県警が放火の疑いで捜査しています。

21日午後3時50分頃、横浜市中区根岸台にある根岸森林公園の第1駐車場の女子トイレで、個室内に置かれていたステンレス製のごみ箱から煙が出ているのを巡回中の職員が発見しました。 また、その約15分後には300メートルほど離れた第2駐車場で2台の自転車のサドルやハンドルなどが燃えているのが見つかりました。 県警では、いずれの場所も火の気がないことから、何者かが火をつけた放火の可能性が高いとみて付近の防犯カメラを確認するなど、詳しく調べています。

住宅全焼で2人死傷 横浜市神奈川区

20/1/22(水)13:04

22日、横浜市神奈川区の住宅が全焼する火事があり、焼け跡から女性の遺体が見つかったほか、男性も意識不明の重体となっています。

県警と消防によりますと、火事があったのは、横浜市神奈川区西寺尾の住宅で、22日午前8時半過ぎ、「住宅から黒い煙が出ている」などと近くに住む人から消防に通報がありました。 火は約1時間後に消し止められましたが、木造平屋建ての住宅が全焼したほか、隣接する住宅3棟の外壁など一部が焼けました。 また、火元の住宅から女性が遺体で見つかったほか、男性が意識不明の状態で救出され病院に運ばれましたが、重体だということです。 この住宅には70代の夫婦が暮らしていますが、連絡が取れていないということで、県警は、2人がこの夫婦とみて身元の確認を急ぐとともに、火が出た原因を調べています。