デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2019年8月16日(金)]

高校生が議員を体験 神奈川県

19/8/16(金)19:03

高校生が議員になって本格的な議会を体験しました。

この取り組みは次世代を担う高校生に政治参加への意識を持ってもらおうと毎年この時期に青年会議所と県が県議会の議場を使って開いているもので、ことしで14回目になります。 きょうは県内の高校生100人余りが参加し防災や観光など8つの委員会に分かれて現在の政策の状況や方針などを知事に質問しました。 最後に生徒たちから「多様性を認める条例の制定を議論してほしい」「災害時の想定のためにCGを活用して」など、若い世代の視点が盛り込まれた政策が提言されました。

出張プラネタリウムがデイサービスに 横浜

19/8/16(金)19:02

移動式のプラネタリウムが体や精神に障害がある子どもたちが集うデイサービスにやってきました。

いつもの天井が一面の星空に。 横浜市神奈川区にある施設の部屋を輝かせたは、出張プラネタリウムを開催する山梨県の団体。 病院や、障害の環境によって本物の星空を見ることが難しい子どもたちに美しい星空を届けます。 重度の障害がある子どもたちもいるこの施設。 近所の子どもたちやスタッフも併せて40人近くが集まりました。 子どもたちは、壮大な夜空に目を輝かせていました。

東海大相模は3回戦で敗れる 夏の全国高校野球

19/8/16(金)18:59

夏の全国高校野球は3回戦が行われ、神奈川代表・東海大相模がベスト8入りをかけた一戦に臨みました。

岐阜代表中京学院大中京と対戦した東海大相模ナイン。 試合は1点を追う3回、チャンスで3番・井上のタイムリーで同点に追いつくと、6回、再び井上。 頼れるキャンプテンの一発で勝ち越しに成功、さらに相手のエラーで3対1とリードを広げます。 しかし7回、先発の1年生石田からマウンドを引き継いだ、2番手諸隈3番手紫藤が立て続けにタイムリーを浴び同点に追いつかれると、後続も抑えることができずこの回打者一巡、7得点の猛攻を受け点差が広がってしまいます。 7回裏にさらに1点を返しますが、反撃はここまで。 県大会から見せてきたチームの持ち味である「アグレッシブ・ベースボール」を十分に発揮することができず4対9で敗れ、ベスト8入りはなりませんでした。

小中学生が夏休みにお仕事体験 横浜

19/8/16(金)13:21

夏休みも中盤を迎えた16日、横浜市内では小中学生がさまざまな仕事を体験する催しが開かれています。

この催しは、キャリア教育の視点から子どもに「働くこと」や「人との交流」を体験してもらおうと、横浜市が企画したもので76のプログラムが用意されました。 そのうちのひとつ、横浜地方気象台では、小学生が天気にまつわる実験や実際に使われている施設の見学をしました。 実験では、降ってくる雨粒の形を再現したり、ペットボトルの中の気圧を変えて雲を作り出したりしました。 また、気象台のなかにある地震計や気温計も見学して、参加した児童たちは、職員たちの説明に熱心に耳を傾けていました。

「危険生物を学ぼう」展 横浜

19/8/16(金)13:21

海や川にいる危険な生物を集めた企画展が、横浜市中区にあるヨコハマおもしろ水族館で開かれています。

この展示は、海の生き物について学んでもらいつつ、小学生には、夏休みの自由研究に役立ててもらおうと、企画されました。 施設には、常設のものも含めて、およそ50種類の危険な生き物が展示されています。 なかでも、トゲノコギリガザミは、貝などを食べるために強いはさみを持っていて、人の指を切り落としてしまうほどの力だということです。 ソウシハギは内臓に猛毒を持っていて危険ですが、去年の12月に三重県のスーパーで販売されたことでも話題となった魚です。 このほかにも、毒を持つヒョウモンダコの仲間や、デンキナマズなど珍しいものから身近なものまで、さまざまな危険な生き物が展示されています。 「危険生物を学ぼう」展は、9月1日まで横浜市中区のヨコハマおもしろ水族館で開かれています。

横浜駅西口で催涙スプレー噴射か 33歳の男性を書類送検

19/8/16(金)11:26

ことし6月、横浜駅西口の地下街で異臭騒ぎがあった事件で、催涙スプレーをまいたとして、横浜市中区に住む33歳の男性が書類送検されました。

暴行の疑いで書類送検された横浜市中区に住む33歳の男性会社員は、ことし6月、横浜駅西口にある百貨店の1階と商業施設の地下1階で、催涙スプレー1本を噴射させ、男女合わせて24人に暴行を加えた疑いが持たれています。 このうち、40代の女性が病院に救急搬送されましたが、ケガはないということです。 県警によりますと、事件翌日の朝、男性は「ニュースを見て重大なことをしてしまったと思った」などと横浜駅近くの交番に自首しました。 調べに対し、男性は容疑を認めていて、「催涙スプレーの効果を試したかった。 近隣住民とトラブルがあり、護身用のためにネット通販で購入した」などと供述しているということです。