デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2018年12月16日(日)]

逗子市長選挙 無所属・新人の桐ケ谷覚さんが初当選

18/12/16(日)23:15

逗子市長選挙で無所属で新人の桐ケ谷覚さんが1万3237票の得票で初当選しました。

確定投票率は47.46%でした。 当選した桐ケ谷さんには18日(火)午後9時半からの「NewsLink」に生出演いただく予定です。

逗子市長選挙 開票作業始まる(午後8時45分現在)

18/12/16(日)20:51

任期満了に伴う逗子市長選挙が行われ、午後8時に投票が締め切られました。確定投票率はおよそ47パーセントで、現在、開票作業が続いています。

逗子市長選挙には左から届け出順にいずれも無所属で前の市商工会会長の桐ケ谷覚さんと現職で4選を目指す平井竜一さんの2人が立候補しました。当日有権者数は5万152人。 確定投票率は47・46パーセントで無投票だった前回のその前の選挙と比べて3・14ポイント高くなっています。 さきほど午後8時に投票が締め切られ、現在は開票作業が行われていて、まもなく大勢が判明する見通しです。 tvkでは午後11時29分から逗子市長選挙の開票番組を放送します。

なでしこリーグ 日体大が1部残留

18/12/16(日)17:33

サッカー女子なでしこリーグの1部・2部入れ替え戦第2節が行われ、日体大フィールズ横浜とニッパツ横浜FCシーガルズが対戦しました。

横浜ダービーとなった1部・2部の入れ替え戦。 2試合の合計で争われ、今月8日の第1節は日体大が2対1で勝ちを収めています。 後のない横浜FCは1対1で迎えた後半28分。 フォワード大滝がゴールを決め勝ち越しに成功します。 しかし試合終了間際に日体大はミッドフィルダー平田のゴールで追いつき、試合はそのままタイムアップ。 1勝1分けの日体大が勝者となり、1部リーグ残留を決めました。 横浜FCは来シーズンも2部にとどまり、あらためて昇格を目指します。

高校生が作るファッションショー開催

18/12/16(日)17:31

衣装のデザインや舞台の演出を、すべて高校生が行うファッションショーが、横浜市内の高校で行われました。

このイベントは、高校生の創作活動を支援しようと毎年行われていて、ことしで18回目を迎えました。 衣装のデザインや製作、舞台演出やモデルまで、すべて高校生が務めるこのファッションショー。 ことしは、県内の高校6校から100人以上が参加。 部活動として挑むチームや、家庭科の授業の一環として参加するチームなどがあり、個性豊かなショーが披露されました。 今回のグランプリには「メメント・モリ」をテーマに生と死を表現した県立神奈川総合高校が輝きました。

逗子市長選挙 投票すすむ

18/12/16(日)17:29

任期満了に伴う逗子市長選挙は投票が行われていて今夜遅くに大勢が判明する見込みです。(12月16日 17時半)

逗子市長選挙には届け出順にいずれも無所属で前の市商工会会長の桐ケ谷覚候補と現職で4選を目指す平井竜一候補の2人が立候補しています。 当日有権者数は5万152人。 投票率は午後4時現在38・13%で、無投票だった前回のその前の選挙と比べて3・02ポイント高くなっています。 投票は午後8時まで行われます。 tvkでは午後11時29分から逗子市長選挙の開票特別番組を放送します。