デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2019年6月12日(水)]

オレオレ詐欺被害のカードで現金引き出しか 男を逮捕

19/6/12(水)18:44

厚木市に住む70代の女性のキャッシュカードで現金を不正に引き出したとして、相模原市の42歳の男が逮捕されました。女性のカードはオレオレ詐欺でだまし取られたものでした。

窃盗の疑いで逮捕された相模原市中央区相生の無職、安藤康児容疑者はことし1月、厚木市に住む70代の女性のキャッシュカードで厚木市内のATMから現金あわせて240万円を不正に引き出した疑いが持たれています。 県警によりますと、直前に女性の自宅に百貨店や銀行協会の職員をかたって「あなたのカードを使っている人がいる」などといった電話があり、安藤容疑者とみられる男がカード4枚を取りに来たということです。 県警がATMがある店の周辺を捜査したところ安藤容疑者の車を発見し関与が浮上していました。 県警は安藤容疑者の認否を明らかにしていませんが、県内で発生している同様のオレオレ詐欺事件への関与を視野に調べているということです。

顧客情報を不正に持ち出しか 男3人逮捕

19/6/12(水)18:30

元同僚と共謀して勤務していた旅行会社から転職先の別の会社へ顧客の情報を不正に持ち出したなどとして33歳の男ら3人が12日、逮捕されました。

不正競争防止法違反の疑いで逮捕されたのは兵庫県の会社員、上岡周一郎容疑者と元同僚の男2人です。 県警によりますと上岡容疑者は男2人と共謀し2016年から3回にわたって横浜市神奈川区にある元勤務先の旅行会社から顧客データを不正に持ち出した疑いが持たれています。 持ち出されたデータは顧客の連絡先や売上金額など1300件余りで、上岡容疑者が、転職した先の別の旅行会社で利用していたとみられています。 おととし、被害にあった旅行会社が売り上げの一部が急に半減したことを不審に思い、顧客データのログイン履歴などを調べたところ、上岡容疑者らの関与がわかりました。 県警では、上岡容疑者らの認否を明らかにせず、事件の詳しいいきさつを調べています。

“あじさい寺”ことしも見事に 横浜市都筑区

19/6/12(水)18:28

横浜市内の寺では見頃を迎えたアジサイが境内を彩っています。

横浜市都筑区の正覚寺には梅雨の花、アジサイがかれんに咲いています。 境内にはおよそ1000株が植えられ、別名「アジサイ寺」として親しまれています。 鮮やかな紫色や優しい青。 花の色は土に含まれる成分によって変わります。 様々な表情を見せるアジサイにみな、心を癒やしているようでした。 今の時期はハナショウブやスイレンも楽しむことができます。 正覚寺によりますとアジサイは来週頃、満開を迎えそうだということです。

県議会 知事提案説明「持続可能な神奈川を」

19/6/12(水)18:27

県議会の第2回定例会が12日開かれ、補正予算案など28の議案が提案されました。

補正予算案は健康長寿やまちづくりなど5つの分野で構成され、LINEによる相談事業や、ドローンを活用したスマート農業の研究費が盛り込まれました。 このほかマンションへの太陽光発電設備導入への補助などスマートエネルギー計画の推進に1億円、豚コレラの予防に3892万円が計上されています。 県議会第2回定例会は17日から代表質問が始まります。

ラグビーW杯まで100日 海老名市でロシア給食

19/6/12(水)18:26

ラグビーワールドカップ日本大会の開幕まで、あと100日となりました。日本の開幕戦の相手、ロシア代表のキャンプ地となっている海老名市では、小学生にロシア歓迎給食がふるまわれました。

ラグビーワールドカップ開幕100日前にあわせて、海老名市内のすべての小学校で実施されたロシア給食。 有鹿小学校では、ロシアを代表する家庭料理、ボルシチが提供されました。 ボルシチには、赤い色が特徴のビーツや、海老名産のキャベツなど6種類の野菜がたっぷり入っていて、おかわりをする児童もいるなどロシアの味を楽しんでいました。 海老名市が公認キャンプ地になっているロシア代表、大会の開幕戦で日本と対戦します。

小田原産のウメ 梅酒仕込みが最盛期

19/6/12(水)18:24

小田原の名産品、ウメを使った梅酒の仕込みが最盛期を迎えています。

小田原市の曽我梅林からほど近い醸造所では、小田原産のウメ、「白加賀」と、県内産のもち米を使った日本酒で作る、「日本酒梅酒」を醸造しています。 小田原市内では、5月からウメの収穫が始まっていて、先週からは梅酒の仕込み作業も最盛期を迎えています。 作業場に運ばれてきたウメの実は、井戸水で洗われた後、渋みを出さないためにへたの部分がひとつひとつ手作業で取り除かれます。 このあと、砂糖と日本酒と一緒にタンクに漬け込まれ、6カ月ほどたつと新酒として出荷されるということです。 小田原の梅酒の仕込みは来週まで続き、ことしの12月頃から小田原市や箱根町の酒店などで販売されるということです。

鎌倉市の施設 7月から全面禁煙

19/6/12(水)13:20

鎌倉市は、来月から所有する施設の敷地内を全面禁煙にすると発表しました。

来月から敷地内が全面禁煙となるのは、鎌倉市の本庁舎のほか支社や学校など市が所有する施設約100カ所で、消防署や倉庫などは除かれます。 これは、受動喫煙を防ぐための改正健康増進法に基づくもので、禁煙の対象は、職員と来場する施設利用者です。 法律では、敷地内に喫煙所を設けることができるとしていますが、市ではタバコの煙を完全に分離することは難しいとして全面禁煙にすることを決めました。 市は「タバコを否定するものではなく、望まない受動喫煙を防ぐため」としています。