デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2017年12月10日(日)]

川崎フロンターレ 歓喜の優勝パレード

17/12/10(日)18:13

今シーズン悲願の初優勝を果たしたサッカーJ1川崎フロンターレが、およそ5万人のファンが集まるなか優勝記念パレードをおこないました。

クラブ創設21年目で悲願のJ1初優勝を果たした川崎フロンターレ。 監督や選手らは川崎市役所で福田紀彦市長に優勝を報告をしたあと、歓喜の優勝記念パレードへ。 沿道にはおよそ5万人のサポーターや市民が集まり、フロンターレ一筋15年の中村憲剛選手がシャーレを掲げるたびに大きな歓声があがりました。 選手らが乗ったバスは30分ほどかけて川崎駅の周辺およそ700メートルを巡り、パレード終了後取材に応じた中村選手は、初優勝の喜びを改めて語りました。

横浜DeNA 人的補償で尾仲投手が移籍

17/12/10(日)18:12

プロ野球・横浜DeNAベイスターズは、フリーエージェントで入団した大和選手の人的補償として、尾仲祐哉投手が阪神に移籍すると発表しました。

尾仲投手は2016年のドラフトに6位で指名されて入団し、今シーズンは150キロのストレートを武器に中継ぎとして11試合に登板しました。 尾仲投手は球団を通じて「一年という短い間でしたが、ファンの皆さんの応援はとても心強く、温かかったです」とコメントしてます。

横浜港大黒ふ頭 再編事業で着工式

17/12/10(日)18:11

横浜港の大黒ふ頭で改良工事が始まるのを前に、着工式が開かれました。

大黒ふ頭は自動車の輸出拠点で、岸壁には大型の運搬船が停まりますが、水深が十分でないところがあり、いまは4隻しか同時に接岸できません。 工事が始まるのは、ベイブリッジの近くの岸壁で、これまで7.5メートルだった水深が12メートルまで深くなります。 こうすることで、大型の自動車運搬船を5隻同時に接岸させられるようになるだけでなく、ベイブリッジをくぐれない超大型のクルーズ船も横浜港を利用しやすくなります。 工事の総事業費は89億円で、2020年に完成する予定です。