デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2017年6月21日(水)]

厚木の池を覆う絶滅危惧の植物ミクリ間引く

17/6/21(水)22:13

厚木市の広町公園の池で、水面を覆う県内で絶滅のおそれがある植物、ミクリを地元の中学生たちが引き抜く作業を行いました。

ミクリは県の絶滅危惧2類に分類されている植物です。 厚木市の広町公園の池は水質がよいためミクリが急激に成長し水面を覆いつくしています。 ミクリの影響で水中に光が届かず、ほかの生物が生息しにくくなるため、全体のおよそ7割を間引く必要があります。 今回が初めての取り組みで、近くの荻野中学校の自然研究部のメンバー18人も参加して市の職員らと協力してミクリを間引いていきました。 除草したミクリの一部は研究施設や他の公園などに移植されるということです。

藤沢市が規格外を無償提供で直売所を表彰

17/6/21(水)19:31

農産物の直売所「わいわい市藤沢店」が行う規格外の農産物などをいわゆる「子ども食堂」などに無償で提供する全国的にも珍しい取り組みについて藤沢市が感謝状を贈りました。

表彰されたのは、JAさがみが運営する農産物の直売所、「わいわい市藤沢店」に出品する藤沢市や近隣の市や町のおよそ300戸の農家です。 わいわい市藤沢店では、規格外の農畜産物や売れ残った食材を有効に活用しようと、出荷者と連携して去年6月から月に2回、子どもたちの生活を支援しいわゆる「子ども食堂」などを運営する8つの団体に無償で提供しています。 わいわい市藤沢店では今後も毎月第1、第3木曜日に食材の提供を続けるということです。

神奈川運輸支局でチャイルドシートの取り付け体験

17/6/21(水)19:12

関東運輸局の神奈川運輸支局できょうシートベルトを使わないチャイルドシートの取り付け体験が行われました。

シートベルトを使わないチャイルドシートを推奨しているのは自動車事故対策機構です。 女性でも簡単に取り付けられるのが魅力で、確実に固定されているかはグリップのところにある印が赤から緑に変わることで確認できます。 2012年7月以降に製造された車にはすべてISO‐FIXという国際標準規格の留め具が取り付けられていてこのスライド式のチャイルドシートが設置可能です。 大切な子どもの命を守るためのチャイルドシート。 今一度取り付けを見直してほしいと訴えかけていました。

横浜市の小学生がコンニャクイモを学ぶ

17/6/21(水)19:11

横浜市港北区の小学校で群馬県昭和村のコンニャクイモについて学ぶ、特別授業が開かれました。

昭和村と横浜市は、友好交流の協定を結んでいて、6月に、市立小机小学校の6年生の児童が修学旅行で訪れて、特産のコンニャクイモをもらいました。 21日は、昭和村の職員が小学校を訪れ、児童たちは学校の花壇にコンニャクイモを植える様子を見学しました。 授業には、昭和村の堤盛吉村長も訪れ、「イモの成長をしっかり見て、気持ちで育ててもらえればありがたい」と、横浜と昭和村の交流を歓迎していました。 21日に植えられたコンニャクイモは、秋には収穫し、授業でこんにゃくを作って食べるということです。

薬物事件の捜索差押許可状を紛失 港南警察署

17/6/21(水)13:10

薬物事件を捜査していた港南警察署の男性警部補が、家宅捜索に必要な「捜索差押許可状」を、2通紛失していたことが分かりました。

県警によりますと、紛失した2通の「捜索差押許可状」は、覚醒剤と大麻取締法違反の事件で容疑者の車と自宅をそれぞれ家宅捜索するため、19日に発行されたものです。 この捜査を行っていた港南警察署刑事課の男性警部補は、19日午後、横浜市金沢区にある容疑者の自宅で家宅捜索を実施。 その後、体調を崩した容疑者と横浜市中区の病院へ救急車で向かいましたが、警察署に戻った際に、令状の紛失に気づいたということです。 紛失した令状には容疑者の名前や罪名などが記載されていて、男性警部補はこの令状を身に着けていたウエストポーチの中に保管していました。 令状の紛失を受け、港南警察署の豊澤一二三副署長は「事実関係を調査し、再発防止対策に努めたい」とコメントしています。

三浦市の住宅で火事 83歳男性がケガ

17/6/21(水)13:09

21日朝、三浦市の住宅で火事があり、この家に住む83歳の男性がケガをしました。

火事があったのは三浦市三崎町諸磯の木造2階建ての住宅で、県警によりますと21日午前8時頃近くを車で通りかかった男性から「煙が出ている」と119番通報がありました。 火はおよそ1時間後に消し止められましたが、2階部分およそ80平方メートルが焼けたということです。 この家に一人で暮らしている83歳の男性がケガをしていて、当初は意識不明だったということですが、現在は意識も戻り病院で治療を受けています。 県警が火の出た原因を詳しく調べています。

「世界キリンの日」で特別展 横浜・ズーラシア

17/6/21(水)13:07

21日は「世界キリンの日」。よこはま動物園ズーラシアではこの日にあわせて特別な展示を行っています。

21日は、日照時間が一年で一番長い夏至です。 イギリスのキリン保全財団は「長い」にちなんで夏至の日を「世界キリンの日」と定めました。 ズーラシアでは21日から雨の日にしか開放しない屋内展示場を開放し、キリンの骨のレプリカや毛皮などの展示を行っています。 キリンたちの寝床が見られる絶好の機会でもあります。 21日はあいにくの雨で3頭のキリンは屋外に出ることができず残念そうに外を眺めているようでした。 ズーラシアの「世界キリンの日」特別イベントは6月25日までです。

交差点で女性がトラックにひかれ死亡 横浜市瀬谷区

17/6/21(水)09:48

20日夜、横浜市瀬谷区の交差点で女性がトラックにはねられ、死亡する事故がありました。

事故があったのは横浜市瀬谷区橋戸の県道の交差点で20日午後10時半過ぎ、横断歩道を渡っていた近くに住む40歳の女性が右折してきたトラックにはねられました。 女性は病院に搬送されましたが頭を強く打っていておよそ2時間後に死亡が確認されました。 県警はトラックを運転していた東京都福生市の会社員、大岩晃容疑者を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。 県警によりますと大岩容疑者は「右側を見ていて、左から来た女性に気づかなかった」などと話しているということです。 県警は容疑を過失運転致死に切り替えて、詳しい事故の状況を調べています。