デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2019年10月14日(月)]

相鉄・JR直通へ 新旧車両の撮影会

19/10/14(月)22:01

相鉄線とJR線の直通運転が来月末に始まるのを前に、14日に相鉄の新旧車両の撮影会が開かれました。

車両の撮影会は大和市の相鉄線相模大塚駅で開かれ、現在使われている「7000系」と新型の「12000系」が並べて展示されました。 「7000系」は1975年にデビュー、アルミの車体で軽く腐食しにくいのが特長で10月で営業運転が終わります。 一方、「12000系」はことし4月にデビューし、11月30日に開業予定の相鉄、JR直通線で使用されます。

台風で浸水 川崎市高津区で片付け

19/10/14(月)17:23

川崎市の台風による浸水の被害を受けた住宅では、14日、後片付けに追われていました。

マンションの1階部分が浸水し、60代の男性が死亡した、川崎市高津区。 多摩川の近くにあるこの一帯は、およそ560件が浸水の被害にあいました。 14日は朝から多くの住民が家具を運び出したり、泥を洗い流す作業に追われていました。 6年前に新築したというこちらの住宅は、2階の床まで浸水していたということです。 また、台風の影響で午後5時過ぎ現在で川崎市高津区で300軒、中原区で600軒、相模原市緑区で1000軒など県内であわせておよそ4000軒が停電しています。

台風19号 行方不明者の捜索続く

19/10/14(月)14:36

台風19号の影響で、県内では12人が死亡、5人が行方不明となっていて24時間体制で救助活動が続けられています。

県警や消防によりますと相模原市緑区青山では、12日夜、4人が乗っていた車が串川に転落して流され、13日、39歳の母親と11歳の長女が見つかり、その後、 死亡が確認されました。 14日の捜索で午前11時半頃転落場所から5キロ以上、下流の相模川との合流付近であらたに49歳の父親が見つかり死亡が確認されました。 8歳の長男の捜索が続けられています。 また、緑区青根の神之川キャンプ場で13日午前に50代の女性から「父と連絡が取れない」と通報があり、キャンプ場を経営する80代の父親が行方不明となっています。 キャンプ場を流れる川が増水し川の中に油圧ショベルが横倒しになっていて、その中にいる可能性があるということです。 緑区牧野で土砂崩れで住宅が倒壊した現場でも住んでいた60代の夫婦の救助活動が続けられています。 一方、おととい夜遅くに川崎市川崎区の3キロほどの沖合いで台風接近のためいかりをおろして停泊していたパナマ船籍の貨物船「JIA DE」号が沈没し、14日までに乗組員の中国籍の男性6人とミャンマー国籍の男性1人のあわせて7人の死亡が確認され、ベトナム国籍の男性1人が行方不明となっています。