デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2020年2月22日(土)]

横浜市の30代女性 家族間で感染か

20/2/22(土)18:23

横浜市に住む30代の女性が新型コロナウイルスに感染していたことが、21日分かりました。この女性の両親も、これまでに感染が確認されています。

21日感染が確認された横浜市に住む30代の会社員の女性は、今月19日に37.9度の発熱と体のだるさを感じ、翌日のウイルス検査では陰性でしたが、21日再検査し陽性と判明しました。 この女性はすでに感染が確認されている60代の男性の娘で、20日には60代の母親も感染が確認されています。 横浜市が現在感染経路を調べていて、これまでに市内で感染が確認された人は、クルーズ船の患者を除き4人となっています。

集団感染のクルーズ船 濃厚接触者が下船

20/2/22(土)18:23

新型コロナウイルスの集団感染が起きた横浜港のクルーズ船では、感染した人と同じ部屋の乗客だった濃厚接触者が下船しました。

横浜港に停泊しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」では、21日までにウイルス検査で陰性だった乗客970人が下船し、日常生活に戻りました。 船内には21日の時点で、感染した人と同じ部屋だった濃厚接触者の乗客と、各国のチャーター機を待つ外国人乗客、また乗員らを含めておよそ1300人が待機しているとみられます。 22日は陰性だった濃厚接触者100人ほどが下船し、バスに乗って埼玉県和光市の税務大学校へ向かいました。 感染した人と隔離された日を起点に、健康観察期間にあたる14日間の滞在が必要となる見込みで、乗員が下船する日程については未定となっています。

団地火災で87歳女性死亡 横浜市瀬谷区

20/2/22(土)18:18

22日未明、横浜市瀬谷区の県営団地で火事があり、87歳の女性が死亡しました。

火事があったのは横浜市瀬谷区瀬谷にある県営相沢原団地の一室で、県警や消防によりますと22日午前2時前、「部屋が燃えて煙が立ちこめている」と上の階の住人から119番通報がありました。 火はおよそ1時間後に消し止められましたが、2階の部屋に住む岡部さき子さんが室内で倒れているのが発見され、搬送先の病院で死亡が確認されました。 岡部さんは息子と2人暮らしで、当時息子は不在でケガはありませんでした。 県警や消防が火が出た原因を詳しく調べています。