デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2017年6月24日(土)]

1歳長男殺害容疑の母親 市の子育て支援窓口を利用

17/6/24(土)18:33

相模原市の自宅で当時1歳の長男を殺害した疑いで母親らが逮捕された事件で、事件前、母親が市の子育て支援の窓口を利用していたことが分かりました。

無職の福良有貴容疑者と元交際相手の太田真司容疑者は、去年9月、相模原市中央区星が丘のアパートで、福良容疑者の長男颯人ちゃんを窒息させ殺害した疑いで逮捕され、24日送検されました。 相模原市によりますと福良容疑者は去年4月、親戚に付き添われ市の子育て支援の窓口を訪問。 市は、颯人ちゃんの体重が減っていたことなどから、「母親の養育能力が低く育児放棄につながる恐れがある」と判断し、その後は職員らが月に数回自宅を訪れるなど支援を続けていたということです。 近所の人「しょっちゅう子どもを泣かせて放っておきっぱなしで、栄養失調という感じかなと思った」また、福良容疑者は颯人ちゃんが死亡した2日後に窓口を訪れ、「これからどうしていけばいいか分からない」と話していたということです。 県警は颯人ちゃんが死亡した経緯などを詳しく調べています。

女児に体液かけた疑い 教諭の男を逮捕

17/6/24(土)18:30

平塚市内の商業施設で小学1年生の女の子に体液をかけたとして、小学校教諭の男が逮捕されました。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、愛川町の小学校教諭佐藤翔平容疑者です。 佐藤容疑者は今月17日、平塚市内の商業施設で小学1年生の女の子に後ろから近づき、下半身を出して突然、女の子の足に体液をかけた疑いが持たれています。 佐藤容疑者は「欲求を満たすためにやった」と容疑を認めているということです。