デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2019年8月20日(火)]

横浜市立小教諭を逮捕 女子高生買春の疑い

19/8/20(火)16:04

横浜市立小学校の教諭の男が女子高校生に現金を渡してみだらな行為をしたとして20日、逮捕されました。

児童買春の疑いで逮捕されたのは横浜市立相武山小学校の教諭、大谷崇文容疑者31歳です。 県警によりますと大谷容疑者はことし5月横浜市神奈川区のホテルで出会い系アプリを通して知り合った高校3年の17歳の女子生徒に現金2万円を渡してみだらな行為をした疑いが持たれています。 大谷容疑者は当日、女子生徒から生徒手帳を提示され、高校生と認識したうえで買春に及んだとみられ、調べに対し「自分の欲望を満たすため」などと容疑を認めているということです。 大谷容疑者は、ことし4月に臨時的任用職員として相武山小学校に配属されていて、横浜市教委は「事実であれば極めて遺憾であり、今後事実関係を踏まえて厳正に対応する」とコメントしています。

表現豊かに 中学生の英語スピーチ大会 横浜

19/8/20(火)13:12

ひとりひとりの思いを、「英語」で表現しました。

20日に横浜市西区で行われたのは、市立中学校の生徒らおよそ30人による英語のスピーチ大会です。 これは、横浜市立の全ての小中学校・高校などが、各地で芸術や文化に関する発表を行う「横浜市立学校総合文化祭」の一環で、出場した生徒たちは7月行われた予選で100人以上の中から選ばれました。 スピーチのテーマはそれぞれ自由で、生徒たちは身の回りのことから環境問題まで、感情豊かに表現していました。 「横浜市立学校総合文化祭」は、来年の2月21日まで、市内の公会堂など各地で行われます。

子育て世代にアピール 選挙啓発イベント 寒川

19/8/20(火)13:06

子育てをしている母親にも、選挙に興味を持ってもらおうという催しが、寒川町で開かれました。

寒川町では、来週、町長選挙などが告示される予定ですが、町の選挙管理委員会によりますと、子育て世代の投票率の低さが課題となっています。 これを受けて、町の選管や若者と政治をつなげる活動をするNPO法人などは、町内で子育てをする母親を応援する団体の催しに、選挙をピーアールするブースを出展しました。 ブースでは、「投票に行くか」や「どのような政策に興味があるか」などをたずねるアンケートを配り、もうすぐ選挙があることを周知していました。